Event is FINISHED

【1/25採用学事例報告会】学生の声を真摯に聞き、新卒採用をより良いものにする:東京海上日動システムズ社の採用改善ケースから学ぶ

Description
採用学研究所(運営:株式会社ビジネスリサーチラボ)では、個別企業に対し、リサーチ・コンサルティングを通じて、エビデンスを活用した採用改善の支援をしてきました。ここでいうエビデンスとは、主にはデータ分析や研究知見を指していますが、そもそも「エビデンスに基づいた採用改善」とは具体的に、何をどのようにすれば良いのでしょうか。

この度、東京海上日動システムズ株式会社の新卒採用チームをお招きし、「エビデンスに基づく採用改善」の事例を報告するセミナーを、採用学研究所主催で開催します。東京海上日動システムズ社は、採用学研究所の支援を受け、自社を受けに来た学生の声を収集・分析・考察することを通じて、自社の採用活動を見直し、修正してきました。

採用はマーケティングだと言われることがあります。ターゲットである学生を深く理解した上で、自社に合った戦略・戦術を構成していかなければなりません。とはいえ、実際にはそのことをどう進めれば良いのでしょう。東京海上日動システムズ社の事例には、そのためのヒントが満ちています。

自社を受けに来る学生の声を聞くと、時折、耳の痛い話に直面します。自社に対する認識を謙虚に受け止め、その上で、自社で定着・活躍できる人材を採用できる可能性を少しでも増やす。そのような知的格闘のプロセスをセミナー当日は共有できればと思います。

東京海上日動システムズ社の事例からは、自社の採用活動をより良いものにしていくために、「データをどのように活用して改善につなげれば良いのか」という点は勿論、「採用改善に向かう採用担当者の基本的な姿勢」も学べます。

現在の採用活動に課題を感じているものの、何にどう手を付ければ良いか分からずに困っている採用担当者の方。採用改善を進めてはいるが、更なるヒントを得たい採用担当者の方におすすめのセミナーです。

◆日時
2018年1月25日(木)18:00-20:00 ※開場:17:45

◆場所
僕らのワークデザインラボ
東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル8F

◆定員
30名 ※抽選で参加者を決定いたします

◆参加費
無料

◆講師
伊達洋駆:株式会社ビジネスリサーチラボ 代表取締役
神戸大学大学院経営学研究科 博士前期課程修了。修士(経営学)。同研究科在籍中、2009年にLLPビジネスリサーチラボ、2011年にビジネスリサーチラボを創業。以降、経営層・マネジメント層をクライアントに意思決定の精度を高めるためのリサーチ・コンサルティング事業を展開。2013年に横浜国立大学 服部泰宏研究室と共同で採用学研究所を立ち上げ、同研究所の所長を務める。

竹内真里子:東京海上日動システムズ株式会社
新卒で入社し、システムの開発・運用業務に携わり、2011年に人事部へ異動。最初の1年は育成・教育担当。2012年から採用に従事。

◆ご参加にあたってのお願い
本セミナーの様子は、予告・許諾なく、写真・ビデオ撮影をさせていただく可能性があります。写真・動画は主催者が関与するウェブサイト等の広報手段、講演資料、書籍等に許諾なく用いられる場合があります。各種メディアによる取材に対しても、許諾なく提供することがあります。ご参加に際しては、上記をあらかじめご了承ください。

◆主催
採用学研究所
株式会社ビジネスリサーチラボ

◆連絡先
株式会社ビジネスリサーチラボ
電話番号:03-6455-7020
メールアドレス:kenkyukai@business-research-lab.com

Thu Jan 25, 2018
6:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
僕らのワークデザインラボ
Tickets
抽選応募チケット ※チケット取得をもって参加確定ではございませんのでご注意ください。チケット取得後、1月初旬に抽選結果をご登録のメールアドレス宛にお知らせいたします。 FULL
Venue Address
東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル8F Japan
Organizer
ビジネスリサーチラボ事務局
1,306 Followers